ミュゼ 全身脱毛 毛周期と脱毛

毛周期と脱毛について

クリニックや脱毛サロンで脱毛の施術をするときには、毛周期に合わせて脱毛の施術をしていきます毛周期というのは、毛が生えてから抜け落ちるまでのサイクルのことで、成長期、退行期、休止期に分かれています。毛周期に関しては、クリニックやサロンの最初のカウンセリングの時に必ず説明されます。

 

 

レーザーの光やフラシュ脱毛機の光は成長期にある毛に反応するので、照射の際に成長期になかった毛は、そのまままた生えてきます。処理されなかった毛が成長期に入るのには時間がかかるので、1回目の照射から一定の期間をあけてさらに照射します。同じ部位でも成長期、退行期、休止期にある毛が混在していますので、全ての毛を処理するには、数回の照射が必要になります。クリニックの医療レーザーなら5,6回の照射で満足できる結果を得られます。最も男性のヒゲなどの部位はもっと回数がかかります。

 

毛周期は個人によっても部位によっても異なるので、照射をする間隔も違ってきますが、大体2、3ヶ月に1回のペースで照射をしていきます。医師や脱毛サロンのスタッフが判断しますので、アドバイスに沿って通うようにしてください。このようなわけで、最終的に脱毛の施術が終わるのは、少なくとも1年程度はかかることになります。早く脱毛を終わらせたいと思って1ヶ月に何回も照射したとしても全く無駄なので、辛抱強く通う必要があります。家庭で家庭用脱毛器を使用して脱毛する場合も同じで、毛周期に合わせて時間をかけて脱毛する必要があります。頻繁に照射しても、脱毛器のカートリッジのショット数を減らすだけで、効果はありませんので、一定の間隔をあけて照射してください。

 

また、脱毛方法の中には休止期にある毛をターゲットにして毛を生えにくくするという方法もあります。これは、痛みがほとんどなく照射の際にはほんのり温かみを感じる程度です。子供たちや痛みに弱い方には向いています。ただ、人によっては長く通ってもほとんど効果が現れないというケースもあります。