ミュゼ 全身脱毛 NGな脱毛方法

NGな脱毛方法について

脱毛方法にはいろいろな方法があります。まず、クリニックや脱毛サロンでの脱毛自宅でするなら毛抜きで抜く脱毛ワックスで処理する家庭用脱毛器を使うなどです。その他に脱毛ではありませんが、カミソリで剃る(剃毛)、除毛剤で毛を溶かして処理する、抑毛ローションで毛を生えにくくするなどのむだ毛の処理方法があります。

 

この中で最も気軽に安くできるのはカミソリで剃ったり毛抜きで抜く方法ですが、この方法だと、お肌を傷つけるリスクが高いですし、埋没毛になることもしばしばです。埋没毛というのは、カミソリや毛抜きなどで処理した時に肌に傷がついてそれが癒着し、毛が毛穴から出られなくなって皮膚の下に埋没してしまう状態のことです。この埋没毛を無理に取ろうとしてまた肌に傷をつけるとまた、埋没毛になってしまいます。埋没毛は自然に排出されますが、中には何年もそのままの場合もあります。埋没毛は肌の上から透けて見えるので、とても気になります。また、カミソリが錆びていたり、浴室に放置していて雑菌が付いていたりすると、肌が炎症を起こすこともあります。ですから、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりするのは避けましょう。

 

また、ワックスを使って処理するのも埋没毛になるリスクがあります。ワックスでの処理は仕上がりがきれいで人気がありますが、カミソリや毛抜きの場合と同じように処理しても後からまた生えてきますので繰り返し処理する必要があります。また、ワックスが肌に合わなくてお肌のトラブルになることもあるので注意してください。

 

それから、除毛剤での処理は、除毛剤を処理したい部分に塗って数分間放置しシャワーで洗い流すだけなのでとても手軽にできるお手入れ方法ですが、処理してもまた生えてきますし、除毛剤は毛を溶かして処理するので刺激の強いものも多く、お肌が弱い方には向いていません。特に、デリケートな部分を処理するときは、専用の除毛剤を使うようにしないと肌荒れの原因になりますので注意してください。